【日本通信SIM】合理的みんなのプランは、6ギガ使えて通話も70分で1,390円です

6月3日に、日本通信SIMより、新しいプランが発表されました。

合理的みんなのプランはあなたのプランでもあるっといっており、3キャリア対抗プランでもあります。

日本通信SIMの『合理的みんなのプラン』について

日本通信SIMは、ドコモ系のMVNOになっております。今回発表された『合理的みんなのプラン』は、高速データ通信が月6GB、無料通話が月70分話せて、月額が税込み1390円というプランです。

ポイント
  • 高速データ通信が月6GB
  • 無料通話が月70分
  • 月額1390円

さらに、容量が超過した分についても1GB275円(自動課金)

容量が6ギガを超えたら自動課金って困るってかたへ、安心してください、リミットを設定することができます。

ですので、気づかないうちに容量を超えて高額な料金がってこともリミットを設定すれば避けることができます。

また、通話についても70分以降の通話料が、11円30秒となってます。

日本通信には、『合理的20GBプラン』もあります

こちらは、ドコモのahamoに対抗して発表されたプランになります。

外出先とかで動画や配信などよく使う方向けですね。

ポイント
  • 高速データ通信が月20GB
  • 無料通話が月70分
  • 月額2178円

さらに、容量が超過した分についても1GB275円(自動課金)

『合理的20GBプラン』と『合理的みんなのプラン』を比較

合理的20GBプラン合理的みんなのプラン
月額料金2,178円1,390円
データ量20GB6GB
通話料70分70分
データの超過以降275円 1GB275円 1GB
通話の超過以降11円 30秒11円 30秒

『合理的みんなのプラン』のポイント

『合理的みんなのプラン』は、『合理的20GBプラン』は、データ量が少なくなるが、月々で800円程の違いがあり、データは20GBも使わないって方にとっては嬉しいプランではないでしょうか?

6GBあれば(日本通信SIMの公式サイトより)

また、総務省の調べより、月に6GBぐらいあれば、スマホユーザーの66%がカバーできているとのことです。今はほとんどのご家庭で光回線などのブロードバンドが普及してきたことも要因になってます。

仮に、データ使用量が6GBを超過しても、1GBあたり275円で追加できるのはありがたいですね。

通話についても、ひと月に70分まで無料で話せるます。これは、平均的な発信利用をカバーしている通話時間とのことです。

そして、70分以降の通話料金は、30秒あたり11円で話せます

また、特別な通話アプリをインストールする必要もないので、スマホの「電話」から普通に電話をすることができ、通話品質はドコモと同じです。

使えるエリアはドコモと同じで、ドコモの回線を使っているので、日本全国でご利用できます




合理的みんなのプランのQ&A

回線速度はドコモと変わりませんか?

本サービスはドコモのネットワーク(LTE+3G)をりようしています。通信速度自体は、お客様の利用場所・時間・環境によって異なるため、当社サービスが、ドコモより速い場合もあれば、遅いときもあります。本サービスは、ビデオ会議や動画を視聴する等のサービスを、常に快適にご利用いただけること目標にしています。

https://www.nihontsushin.com/plan/planminna.html

月額の基本料金内のデータ量や上限値を超えた場合はネットができますか?

低速通信になります。(動画やストリーム音楽など高速のデータ通信が必要なものは視聴が困難になります。メール等テキストのやり取りくらいができる程度です。) 1GBあたり275円で追加できるので、マイページから上限設定を変更していただくと快適に使えるようになります。上限設定はいつでも変更ができ、即時反映されます。

https://www.nihontsushin.com/plan/planminna.html

データ量の繰り越しできますか?

あまったデータ量は翌月以降に繰り越しできません。

https://www.nihontsushin.com/plan/planminna.html

月々の料金が1,390円と安いので、そこまで私は求めませんよ!

通話は通話専用アプリ(プレフィックス)を使うのでしょうか?

スマホの「電話」から普通に電話するだけです。別途通話アプリをインストールする必要はありません。

https://www.nihontsushin.com/plan/planminna.html

他にアプリをインストールして使わなくていいのはうれしいですね

通話品質はIP電話のような品質なのでしょうか?

ドコモの通常の電話と同等の通話品質です。いわゆるIP電話のアプリの通話品質ではなく、より明瞭な音声通話が期待できます。

https://www.nihontsushin.com/plan/planminna.html

あえて、「いわゆるIP電話のアプリの通話品質ではなく、より明瞭な音声通話が期待できます。」と言っているところが「○○Link」を意識していますね

最低利用期間や解約金について教えてください。

最低利用期間や契約期間の縛り、解約金、違約金はございません。解約手数料もございません。いつでも解約が可能なので、安心してお試しください。(他社にMNPで転出する場合のMNP転出手数料はありません。)

https://www.nihontsushin.com/plan/planminna.html

ほんの少し前までは解約料やら転出料金やら言われていたのにありがたいです




他社(ドコモ・au・ソフトバンク)との料金比較

20GBでの比較(合理的20GBプラン)

20GBでの比較

他社と合理的みんなのプランの比較

例えば、UQ mobile と 日本通信SIMを比較した場合

UQ mobile日本通信SIM
データ量3GB6GB
通話時間60分70分
回線au回線ドコモ回線
月額料金2,178円1,390円

UQ mobileと日本通信SIMを比較するとデータ量、通話時間、月額料金ともに安いですね。

これだけ安いと日本通信SIMさん潰れないか心配になります

楽天モバイルとの比較

楽天モバイルのプラン(楽天モバイルの公式サイトより)

楽天モバイルとの比較では、楽天モバイルで3GBを超えると2,178円になるのに対して、日本通信IMの『合理的みんなのプラン』は、6GBまでは1390円なので、6GBで収まる方にとってはドコモ回線の品質でこの値段で使えるのは安いですね。

気になること

日本通信SIMは、MVNOになりキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク等)と比較すると通信速度が遅くなりがちなところです

それ以上に、価格の安さは素晴らしいです

日本通信の公式サイトはこちら

日本通信SIM【公式】合理的なスマホ料金 誕生 | 日本通信SIM
「お客様にとっての合理性」を追求した日本通信SIMは、分かりやすく、安心できて、納得感のある料金プランが支持されています。ドコモ・au・ソフトバンク対抗の70分無料通話付き20GBプラン2,178円が人気です。

参考サイト

楽天モバイル

UQモバイル

タイトルとURLをコピーしました