iPhone7

新型『iPhone7』の容量は32GBより!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

iPhone6s, iPhone6s Plusが発売されたのが2015年の9月。それから、今年の3月にはiPhoneSEが発売されました。

iPhone7の噂やリーク情報が出始めています。

iPhone7の最小ストレージは32GB!?

今までのiPhone6s, 6g, 5sなどいずれも16GBからでしたが、今回発売されるであろう、『iPhone7』は、容量が32GB、64GBそして128GBと噂されております。

iOSのデータだけで16GBだと半分以上使用されていたので、アプリや写真が溜まってくることにより容量不足されていたので、はじめてアイフォンを持たれる方などにとっては、容量が心配の種になるのは少なくなりそうですね。

iOS10では、iPhone4sは未対応!?

iOS10の発表が6月に行われ、iPhone4sがサポート外にされたことなど、より高速な処理を必要とされるようになってきていることもあり、将来のことも考えても9月に発売されるであろうiPhone7の容量選びにも注意が必要になりそうです。

http://www.apple.com/jp/ios/ios10-preview/

iPhone7は、iPhone6sおよびiPhone6とほどんど同じ!?

こちらは、5月半ばにどこからかもれてきたiPhone7の外観図になります。こちらを見る限り、現行のiPhone6s,iPhone6とほとんど変わらないようです。

参考 : http://mashable.com/2016/05/23/iphone-7-roundup-leaks-rumors/#hImSuQAp5GqF

まとめ

今回は、iPhone7の容量が32GBからになるのではないかとのことです。発売されるまでは、どうなるかわかりませんが、この時期の噂やリーク情報は、例年通り9月に発売なら製造の段階に入ってくることもあり、大きな変更も少ないのではないでしょうか!?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加